フォト

他のアカウント

おすすめBook!

twitter

子どもの権利/子ども参画

  • 模擬選挙推進ネットワーク
    未来の有権者の市民性(シティズンシップ)を育み、子どもの政治参加や政治教育を推進するネットワーク組織です。
  • チャイルドライン支援センター
    18歳までの子どもの声を受け止める電話、チャイルドライン。世界各地で取り組まれています。
  • 子どもの権利条約ネットワーク
    子どもの権利条約の普及・実施をすすめている。子どもの権利条約入門セミナーやワークショップの実施、権利条約フォーラムの呼びかけなど

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« “縦割り”の主張ではなく | トップページ | 社会イノベーター公志園・全国大会に、出場します! »

2010/09/15

立ち上がる(STAND UP)ことから始まる貧困を無くすための世界同時イベント(9/17~19)

9月17日(金)午前9時~19日(日)午後12時まで、立ち上がる(STAND UP)ことで「貧困を無くす」ことにつなげる<世界同時アクションSTAND UP(スタンド・アップ)>に、参加しよう!

***
http://www.standup2015.jp/index.html

世界の貧困問題解決を目指して2000年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)。世界189ヵ国の代表者たちが「2015年までに世界の貧困を半減すること」などを約束しました。しかし、約束から10年経った今、開発途上国への資金援助や技術支援は進んでおらず、目標の達成は大変むずかしいと言われています。


2006年に始まった世界同時アクションSTAND UP(スタンド・アップ)は、一人ひとりが立ち上がる(STAND UP)ことで、MDGsの達成と貧困をなくしたいという意志を示し、各国の代表者たちに約束の実現を求めてきました。2009年は、世界各地で1億7000万人以上がこのアクションに参加し、世界の貧困をなくすという強い声を各国の代表者たちに届けました。


2010年9月には、これまでのMDGs達成に向けた取り組みを振り返り、今後の取り組みを話し合う「国連MDGsレビュー・サミット」が開催されます。そこで2010年は、サミット直前の9月17日(金)~19日(日)の3日間にSTAND UPを行い、サミットに出席する各国の代表者たちに私たちの意志を示し、MDGsの達成と貧困の解消に向けた取り組みを行うよう求めます。


より多くの人々がアクションに参加することによって、各国の代表者たちは私たちの声を無視することができなくなります。世界の人々とともに「貧困を終わらせたい」という意志を届けましょう。

« “縦割り”の主張ではなく | トップページ | 社会イノベーター公志園・全国大会に、出場します! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« “縦割り”の主張ではなく | トップページ | 社会イノベーター公志園・全国大会に、出場します! »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30