フォト

他のアカウント

おすすめBook!

twitter

子どもの権利/子ども参画

  • 模擬選挙推進ネットワーク
    未来の有権者の市民性(シティズンシップ)を育み、子どもの政治参加や政治教育を推進するネットワーク組織です。
  • チャイルドライン支援センター
    18歳までの子どもの声を受け止める電話、チャイルドライン。世界各地で取り組まれています。
  • 子どもの権利条約ネットワーク
    子どもの権利条約の普及・実施をすすめている。子どもの権利条約入門セミナーやワークショップの実施、権利条約フォーラムの呼びかけなど

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« サラリーマンの4割「老後の備えゼロ」 投信会社調査 | トップページ | ついに・・・ »

2010/04/15

NPO・NGOの募金活動をアシストする企業、株式会社ソノリテさん

NPO・NGOの募金活動をアシストする企業、株式会社ソノリテさんがこのたび立ち上がり、それを記念しての食事会にお邪魔してきました。

 株式会社ソノリテ http://www.sonorite.cc/
       blog http://sonorite.sblo.jp/

30名程度のこじんまりとした食事会で、ほとんどの方が初対面でしたが、ソノリテの代表取締役・江崎さんと、取締役の根本さんの人柄を感じさせる方々で、とてもアットホームな雰囲気でした。

江崎さんとは2002年くらいから、子ども関係のNPOで一緒に活動をしており、世界の子どもにワクチンを・日本委員会の元事務局次長さん。

NPOではなく、企業としての立場でNPOをアシストする、という意気込みに、思うところがありました。


NPO業界の方って、なぜか、企業さんを疎んじたりしていて(にも関わらず、寄附には執着するのですが・・・)、そうした感覚がどうしてもしっくりしていません。

安心して生活するためには、働く場の確保が大切であり、それを保障しているのが企業のはず(もちろん、非人道的な扱いをする企業もあるのでしょうが・・・)。
”営利”だからといって社会に貢献していないのではなく、人を雇用することそのものだって、社会貢献。
むしろ、いくら綺麗事を訴えていたとしても、きちんとした雇用ができていなく、”清貧の思想”の運営では、より良い社会なんて生み出せるわけないと思うのですが・・・。

・・・というようなことを、この間、江崎さんと交わしたりしており、今回の旅立ちは、応援、と言いますか、期待をしています。

« サラリーマンの4割「老後の備えゼロ」 投信会社調査 | トップページ | ついに・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NPO・NGOの募金活動をアシストする企業、株式会社ソノリテさん:

« サラリーマンの4割「老後の備えゼロ」 投信会社調査 | トップページ | ついに・・・ »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30