フォト

他のアカウント

おすすめBook!

twitter

子どもの権利/子ども参画

  • 模擬選挙推進ネットワーク
    未来の有権者の市民性(シティズンシップ)を育み、子どもの政治参加や政治教育を推進するネットワーク組織です。
  • チャイルドライン支援センター
    18歳までの子どもの声を受け止める電話、チャイルドライン。世界各地で取り組まれています。
  • 子どもの権利条約ネットワーク
    子どもの権利条約の普及・実施をすすめている。子どもの権利条約入門セミナーやワークショップの実施、権利条約フォーラムの呼びかけなど

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 杉並区の中高生世代向けにワークショップ | トップページ | 10代のための 潜入!!永田町ツアー2006夏 »

2006/07/18

子どもとおとな、コミュニケーションとは?

20060717151221
[写真:ビンゴゲームで自己紹介!]

昨日は、
佐倉子どもステーション主催による
イベントにおいて、
「コミュニケーション」をテーマにした
ワークショップに参加。

小学3年生から中高生世代、
そしておとなまでの、
約30名の参加がありました。

今回のテーマが「コミュニケーション」ということで、
主催者側からは
「どのようにコミュニケーション能力を高めたらいいのか?」
「意見が異なる人がいた場合どうしたらいいのか?」
「子どもとおとな、どのようにコミュニケーションをとったらいい?」
といったことが要望としてありました。

とはいえ、上記の内容を2時間という短時間で深めるのは難しいので、
まずは「コミュニケーションとは何か?」ということに主眼をおいて、
次のようなワークショップを行いました。

1:コミュニケーション・ビンゴ:ビンゴシートに書かれている16の質問に
                 それぞれ当てはまる参加者を探して
                 自己紹介をしあう
2:イメージ他己紹介:他者から自分はどのように見られているのかを知る
3:「私は・・・」の20の文:「私」について書き出す
4:ジョハリの窓
5:サイレントアクション:話さずに誕生日順などに並ぶ
6:街づくりゲーム:民主的な話し合いのあり方を考える
7:シールで仲間づくり:”仲間”をみつける

今回は、主に佐倉子どもステーションの会員ということで、
すでにいろいろな活動をしている方々。
ワークショップへの参加意欲も高く、活発な意見交換がありました。


くしくも、15日の杉並でのワークショップと内容・目的が似ていました。

最近、こうしたテーマのワークショップ依頼が増えてきていて、
単に「子どもの権利」「子どもの参加」について学ぶだけではなく、
そのうえで、次のステップについて考え深める機会を
皆さん模索されているのだなぁ、と感じています。

« 杉並区の中高生世代向けにワークショップ | トップページ | 10代のための 潜入!!永田町ツアー2006夏 »

コメント

昨日は、ありがとうございました。
コミュニケーションに対して、今まで自問自答してきた「答え」がいくつか見つかったような気がします。
「イメージ他己紹介」では、12歳のゲンパチロウ(8月公演のミュージカルの役名)の洞察力には驚きました。
「そこまで見られていたか!」と脱帽したり、恥ずかしかったり。
5年前に職場から救急車で運ばれたのは「ジョハリの窓」で最も「危険」なことをしていた事実を知りました。
参加者の中に「父親」という人種が私だけだったのは、結構さみしいことだったと思います。

現在SKSの「こどもミュージカル」の楽曲作成を始めて今回で5回目。
男手が少ないSKSの中で初対面のこどもに「人相の悪い中年」がいきなりなれなれしく話しかけると警戒心を持たせてしまうのでは?という疑心暗鬼があり、隙間を縫うように時間をかけ、お互いが溶け合えるよう心がけています。
コミュニケーションの手段としては「おとな」の口からでてしまう多くの言葉を使う前に、音(私が作った曲)を使い、こどもたちから返ってくる「直球」に創作者としての醍醐味を感じています。
ブログを拝見し、トロンボーンを演奏している様子を垣間見て、なにか同じ種類のアンテナをお持ちであるように思えました。
また機会がございましたら、是非お会いしたく存じます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子どもとおとな、コミュニケーションとは?:

« 杉並区の中高生世代向けにワークショップ | トップページ | 10代のための 潜入!!永田町ツアー2006夏 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30